父のブログ

父となった私の日常、子育て、物欲などお届けします。

私の未来予想図

子供ができてから、この子とあとどれくらい一緒に居られるだろうと、考えることが多いです。

父は50代前半で亡くなりました。
もし、自分が同じ時間しか生きられないとしたら、あと10数年。父は亡くなる前の数年間手術と入院を繰り返していたので、まともに動けるとしたら、あと10年あるかないか。

今、子供は7カ月。

父の時間軸に意識を重ねてしまうと、自分に残された時間の短さに、軽い緊張が走ります。

一緒にいれるのは、10歳くらいまで。
あまりにも短い。

今喫茶店でこのブログを打っているのですが、向かいのテーブルにいるおばちゃんが、ソフトクリームを笑顔でねぶっています。めちゃくちゃねぶってる。おばちゃん、ソフトおいしいね。今楽しいね。明日も食べれるといいね。連チャンはないか。でもまた食べれるといいね。

自分が父より長く生きるかもしれないし、もしかしたら、短いかもしれない。

そんなことを考えていると、遙か先の未来より、目の前の未来を描くのです。10年後どうなりたいとか、老後のこととか、そんな先のことではなく、今現在にとても近い未来。

今週土曜日は自分が抱っこひもつけてお散歩いこう。
子供に離乳食を自分が食べさせよう、ねぶりちらすんだろうな、かわいいな。
早くソフトクリーム、一緒に食べたいな。


POLA×はてなブログ特別お題キャンペーン #私の未来予想図

バナー
Sponsored by POLA