父のブログ

父となった私の日常、子育て、物欲などお届けします。

迷いと決断

いつも迷い決断している。

迷うのは他の選択肢があるから。

そして決断とは他の選択肢を切り捨てること。つまりは他の可能性を切り捨てること。

自分が下そうとしている決断が、正しいか間違いか、正義か悪か。でも迷っている暇はない。目の前の問題は悠長に待ってはくれない。
勇気を出して1つを選ぶ。

周りの助言は聞く。ただ、助言をしてくれた人は、共にリスクは負ってくれない。おそらく。
そんなつもりで言ってない。
自らの価値観で他人の問題に口をだしている。
おせっかい?優位に立ちたい?でもそのなかには有益な、はっとするような言葉があったりもする。だから耳を傾ける。ただし1つのルールを自分に設けている。決定は、自らが行う。自らがリスクを負う。そうすることで、間違った決断をしても、他人のせいにして自分は悪くない、悪くないと、自問自答する無駄な時間を使い、ストレスを溜める必要は無くなる。後悔はない。自分で決めたことだから。
それで僕は自由になれる。

#「迷い」と「決断」

りっすん×はてなブログ特別お題キャンペーン〜りっすんブログコンテスト2019「迷い」と「決断」〜
Sponsored by イーアイデム