父のブログ

父となった私の日常、子育て、物欲などお届けします。

今週も我々はNBOXに乗る

今週のお題「わたしと乗り物」
今までカーシェアを利用していたのですが、子供が生まれたのを機に、車を購入しました。
買ったのは、ホンダのNBOX。最近は本当によく見かけますよね。

車に詳しくないので思いつくだけ簡単に仕様はこんな感じ。
・カスタムでもターボでもないやつ。
・後部座席の自動スライドドアは片側だけつけました。
→両方だと自動壊れたとき開かなくなると困るという思いから、片側だけ自動。
・助手席が前席と後席の真ん中位の位置まで後方にスライドする。
→後部座席のチャイルドシートにいる子供に触れやすい

あと、車を購入した理由について。
・子供の病気や怪我など、急を要するとき
 直ぐに病院へ向かえる。カーシェアは常にあい
 ているわけではない。
・外出するのに天候に左右されない。カーシェア
 だと駐車場まで自力で行く必要あり天気悪いと
 億劫。赤ちゃん抱えての移動だとなおさら。
・公共交通手段は子供が泣き出したりすると周り
 に気を使う。日本人的な価値観。くだらんと思
 う。けど気にしてしまう。
・うちは戸建なので駐車場代かからない。恩恵な
 のか、でもローンはあるからそうではないの
 か・・・わからん。

とにかく、大きな買い物だし、子供生まれて色々入り用な中ですが、勇気をだして購入しました。半分現金で半分はマイカーローンで。

結果、車買って、まじっでよかった。

生活が豊かになった。金銭的な意味ではなく。どんなに維持費抑えようとも必ず出ていくお金は増えるわけで、そりゃあカツカツ又は赤字の繰り返し。しかし、出る戻るの時間を圧倒的にこちら側で決めることができる。移動中に子供が泣こうがわめこうが周りを気にしなくてよい。子供の機嫌悪い時なんて、何やってもぐずぐずで、そんな中ずっと家にいるのはきついときもあって。そんな時はどこ行くともなく、ドライブに出かけることもあり、家にいるより気持ちが幾分か楽になるのです。

車は我々の行動範囲を大きく拡げてくれる。新しい出会いが人も場所も本当に増えた。そして精神的な楽を与えてくれる。我々の今の生活には欠かせない存在です。

ちなみにNBOX、ターボなくても高速も全然問題なく走れます。ただ、上りの坂道のときは馬力不足否めない。坂道多いところにお住まいの方はターボついてる方がよいと思います。
そして、私は色々車のこと言ってますが、助手席専門です。ゴールデンペーパードライバー。奥方に早くペーパードライバー講習受けろと言われてるのです。奥方よ、おれの場合はゴールデンペーパードライバー講習だぜ。
無視された。無視はよくねーな、奥方。