父のブログ

父となった私の日常、子育て、物欲などお届けします。

自分の時間が欲しい。『ゲームしたい』はありなのか

さる9月19日に、待望の家庭テレビゲーム機が発売されました。

🎊『メガドライブミニ』🎊🙌🙌🙌

以下、ホームページからの引用です⤵️
『1988年に誕生した、セガ5番目の家庭用テレビゲーム機メガドライブ」。そのメガドライブの発売から約30年を記念して、当時の思い出を凝縮し、手のひらサイズで再現した、セガがおくる新しいゲームマシンが「メガドライブミニ」です。』

で、これが本体。

f:id:dennoichi:20190926212527p:plain

わしがちょうど中学生のころ、家庭用テレビゲーム機任天堂スーパーファミコンが猛威を振るっており、スーパーファミコンを持っている友達の家に、『スーファミしようや!』と気持ち高ぶりよく遊びにいったものです。

うちにスーファミはありませんでした。

しかし、我が家にはセガの『メガドライブ』があったのです。なぜか。それは、二つ上の兄がもっぱらのセガ派で、誕生日かクリスマスかのプレゼントで親に買ってもらったから。よって、うちは、ファミコンスーファミでなく、ファミコンメガドライブの流れになってしまった。

セガのゲーム機は、ゲーム好きの間では【マニア向け】とよばれているようです。本筋から良い意味で少しズレた個性的な作品が多い。例えば、自らの頭を飛ばして敵を攻撃する、「ダイナマイトヘッディ」とか。
わし自身、そこまでゲームに詳しい方でもなく、全くマニアの領域にはいないのですが、兄の影響で何の疑いも持たずメガドライブを嗜んでおりました。

そんなこんなで、10年以上テレビゲームから遠ざかっていたアラフォーイクメンですが、冒頭の『メガドライブミニ』が発売されると知った時から、当時の記憶が蘇り、わしの中に流れるセガの血が騒いで騒いで、とにかくやりたくて仕方がなくなり、白目むいて気絶し、気付いたら楽天でポチッと予約購入していました。

手のひらサイズになったメガドライブ本体に数々の名作40本以上が根こそぎ詰め込まれている。
素敵😋

そして待ちに待った9月19日。
楽天から我が家に荷物が届く👿

「久しぶり。いや、はじめまして。」

ほんとに手のひらサイズ。こちらはわしが実際に手に取ったところです。

f:id:dennoichi:20190926212757j:plain

は、早く起動させたい。はやる気持ちを押さえつけ、まずは飯を掻っ込む。

が、ここから急転直下。

子供の寝かし付けをしてた奥方から悲報。


・・・子供が39度超えの発熱。


子供が高熱を出している夜に、がんばっている奥方を横目に、自分だけメガドライブミニを楽しむことはできない。

「じゃ、わしゲームやるけ♪あとよろしく!」

い、言えない。

しかし、アラフォー男子の幼き欲望が渦を巻く。もどかしい。目の前には、メガドライブミニがあるのに❗

起動させることは、、できない。。

自分の時間が欲しい。が、この局面では、なしだ。

その後2日間くらい子供の体調安定せず、届いてから3日後にやっと起動させることができました。楽しい💃