父のブログ

父となった私の日常、子育て、物欲などお届けします。

私の押し米『むつみの農家が食べてるお米』

わたしの推し米は、山口県に住む家族が毎年送ってくれる、『むつみの農家が食べてるお米』。f:id:dennoichi:20191005100254j:plain

新米がでるといつも送ってくれるんです。

『むつみ』とは今は合併してなくなった『むつみ村(むつみそん)』と言う村があったところ。
以下、むつみ村をさくっと調べてみました。

むつみ村は、山口県の北部にあった村で、2005年に市町村合併により、新しい萩市の一部となりました(萩市は幕末歴史好きには馴染みのあるところと思います。高杉晋作とか、吉田松陰とか)。
そして、合併までは、日本で唯一存在していたひらがな名の村だったんだと!

・・・全国の村で、ひらがなの村があるとか、ないとか、興味を持ったことはなかった。

全国の村マニアの方々に、そんなことも知らねーのかとマウントとられても仕方がない。

この、『むつみの農家が食べてるお米』。
まず、米の袋がビニールではなく、布!
あ、味があるぜ。。特別感。いいね~👍
そして、ド田舎のきれいな空気、水で作られたこのお米は、香りも味も甘くて、おいしーのです😋
ほんとこの環境は農作物アドバンテージ強烈。一度グーグルマップでむつみ村行ってみて下さい。ぶっ飛ぶぜ。

肝心の炊きたての写真をアップしたかったのですが、前に近所のスーパーで買ったお米が、びみょーに残ってる。。。くっ。。

先にむつみの新米に手をつけたいが、、奥さまに相談。

うちは冷蔵庫でお米を保管しているのですが、
「スペースないし、もう少しだから、先に古いやつから食べちゃおうね」👿

育児でピリつている奥さまを、これ以上刺激はできない。

あと数日、待つとします👮

山口県以外ではほとんど流通していないお米ではないかと思います。ネット通販もあまりないのかなー調べてもでてこない。。ふるさと納税でありました!
https://www.furusato-tax.jp/product/detail/35204/4596099

こういう、めちゃおいしいけどマイナーなお米、全国に沢山あるんでしょうね。一期一会。興味ある方はぜひ試してみてください。

パナソニック炊飯器「Wおどり炊き」×はてなブログ特別お題キャンペーン #わたしの推し米

パナソニック炊飯器「Wおどり炊き」×はてなブログ特別お題キャンペーン
by パナソニック