父のブログ

父となった私の日常、子育て、物欲などお届けします。

猫と一人っ子

今週のお題「ねこ」
f:id:dennoichi:20200222230131j:plain
こんにちわ。

でんのいちです。

奥さんが、不適な笑みを浮かべながら、

「もう、ねこ飼うしか、ないなぁ」

と言いました。

【目次】

これまでの経緯

我が家は今、わしと、奥さんと、1歳の息子の3人家族。
子供は2人目は考えておりません。
故に、一人っ子。

わしも奥さんも、兄弟がおり、一人っ子ではありません。
また、自分達は長男長女ではないので、弟、妹がでてくるまでの、わずかな一人っ子期間すら経験していません。

兄弟がいないことのデメリットは何だろう?

個人的に、兄弟との仲は、良くも悪くもない。何か相談したり、頻繁に連絡をとることはない。大人になってからは、年に一度会うかどうかくらい。それでも何か不便に感じることはない。想いとしては、お互い元気でいれば良いくらいかな。

ただ、兄弟姉妹がいると、特に幼少期は、お互い遊び相手になる。一緒にキャッチボールしたり、ゲームしたり。
そして、遊び中に揉め事が起こり、よくケンカもした。対戦ゲームで敗けが続くと、かんしゃく起こしたりして。

兄弟姉妹がいることで、他者と接することで得られる楽しみ、悲しみ、悔しさ、そういう感情を、家庭内でも経験できるから、刺激は多い。

一人っ子の場合は、家庭内でその役割を担うとすれば、親しかいない。

こんな話を奥さんとしていたんです。

また、うちは共働きだし、物心つき始めたら寂しいかな?っていう話にもなり、その解決策として、何かペットを飼うとかいいかもねってなったんです。安直です。

すると、奥さんが不適な笑みを浮かべながら、「ねこ飼うしかないなぁ」って言ったんです。

その理由はすごく簡単で、彼女は、猫が、大好きだからです。可愛くてたまらんらしい。



今までペットを飼ったことはありません。

わしは動物を飼ったことがありません。
小学校の時、ザリガニ飼って放置して、飼育箱を開けたら、殻だけになってたことはあります。
奥さんもペットは飼ったことはありません。

大前提として、命を預かるわけで、責任と覚悟がいると思います。

また、ペットを飼うとして気になることは、餌と下の世話。

餌が虫餌のペットは、餌が受け入れ難いので、NG。

次に下の世話。

ここに関しては、子育て始まってから、できそうな気がする。
毎日毎日、息子の糞尿と戯れる日々がそうさせるのか。

安直なのは自覚しています。
しかし、子育て始まってから、何となく、犬か猫は、飼えそうな気がするんです。

さいごに。犬か猫なら、猫がいい。だけど・・

わしも、犬か猫なら、ねこがいいです。

わしの理由は、気まぐれだから。
常に遊んで欲しいわけではない。
今は1人にしてって時がねこにはある。

人間に近い気がします。そこが魅力的です。

だから、奥さんの「ねこ飼うしか、ないなぁ」について、まんざらでもないとこはあるんです。

ただ、ひとつだけ言いたい。


でもね、奥方よ。

あなた、ねこアレルギーじゃないの。

ねぇ。

ではまた。ばいばい。


高品質ファッションを適正プライスで【スタイルデリ】